図面を書いてみる

ちょっと大げさだがCADで図面を書いてみる。

図面と言うと堅苦しく感じるが別に自分で見て解かれば良いだけの物なので気楽にやってしまう。


まずは、ソフトを立ち上げる。
使うのはJw cad 。

まず、1050o×750oの大きさで四角を書く。
画面上ではかなり小さい。
後でプリントアウトするために縮尺をあわせる

印刷の準備をすると紙のサイズが出てくるので縮尺を変更してサイズをあわせる
印刷サイズを枠書込ボタンで書いておくと解かりやすい。


 ⇒  Jw cad の本 を探す



色々考えた結果水槽台の大きさは1050o(幅)×750o(高さ)×520o(奥行き)に決定。



これなら、下に90×45×45pの水槽が入り上の段には60pの水槽と40pの水槽が横に並ぶ。
真ん中より右の部分に1本、木を入れたのは2つの水槽を受けるためのもの。
ちょっと調整したのは左手前の柱で90pのスペースを確保するために向きを変えてみた。

これでばっちり。

ミソは下に大きい水槽が入り上の段は小さい水槽で手前がカウンターのように物が置けるようになるところ。

Jw_cad のページ

寸法も決まり続いて材料の拾い出し。

  

  詳細の図面のページ

水槽台の自作のページへ
戻る
イラスト