ウォシュレットの取り付け 


ウォシュレットを取り付けた。

今は物凄く多くの機能がつくものが各メーカーから発売されている。
リモコンで水が流れるのはもちろん、脱臭やフタが自動で開くものなど様々。

我が家では、あまり必要ではなかったのでシンプルなシャワーと暖房便座だけのもの。

機能的には十分。



取り付けは最初にボルト2本で止まっている便座を工具(スパナかモンキー)で外す。

そして付属のベースプレートを便器に固定し新しい便座を取り付ける。
説明書を読みながらで簡単。

次に配管をつなぐ。
画像左上のロータンクにつながっている給水配管の止水栓の部分に付属の金物を取付け水を分岐させる。
この時は当然水道の元栓は止めておく。
それでも配管の中にあるたまり水がこぼれるので下にタオルを敷いておいた。

後はコンセントを差し込めば完了。

ウォシュレットの取り付けなどと言うと大げさに感じるがやってみるとたいした事はなかった。
もしトイレにコンセントがなかったら困っていたけど無事取り付けることが出来た。

快適創造 トーヨーキテイ )でウォシュレットの研究

取り付けは簡単
ここで確認して締め付けは確実に取り付けよう
ウォシュレットの取り付け方法

便器にはサイズがあり確認が必要になります。
購入のポイント

ウォシュレット
【30%OFF!】TOTO ウォシュレット アプリコットシリーズ/N4A   INAXシャワートイレPASSO(CW-E49)連続出湯タイプミュージック、フルオート便座、ほのかライト付  ●フルオートと呼べる逸品です。トイレに入ると自動でふたが開き、使用後は自動で水を流します。  TOTO ウォシュレット NEW S2A/TCF6131A
最新式から安値まで ウォシュレットがいっぱい
便座フタ カバー