一番大切な事は安全第一です
怪我をしてしまっては最悪です
楽しむどころではなくなってしまいます

昔から怪我と弁当は自分持ちといいました
安全の管理も昼食の確保も自分の責任で行なわなければならないのです

当然作業する時は自己責任において行なって下さい

急いでやらなければならないような段取りは組んではいけません
あと少しというところで怪我をしてしまう事はよくあるのです
作業が終って片付けるまで気を抜いてはいけません

また脚立などによる作業も十分に気をつけなければなりません
たかが1mや1m50cmとバカにしてはならないのです
建築現場でも怪我はこのくらいの所がとても多く、打ちどころによっては大変な事になってしまう時もあるのです

最低でも足元は奇麗にし、もし倒れても危倹な物にあたらないぐらいの心がけは必要です

そして危険を予知する力も大切です
刃物を使う時は材料を持つ手の位置には十分注意しましょう
夢中になると危険が見えなくなってしまうものなのです

また大工さんの手は皮が分厚くなっているので丈夫ですが、日曜大工さんの手はデリケートでとげもすぐに刺さります

とにかく落ち着いて作業する事です
こつこつ・地道に・ゆっくりと
この気持ちを忘れずに行なうとよいでしょう

最後に日曜大工さんの作業には報酬は共ないません
出来る事を無理せず行なえばいいんです
完壁である必要はありません
楽しみながらやるところに価値があるのです

多少曲がっても多少短くてもいいんです
そのすべてが作品であり自己満足なのです

子供によく言われるのはパパは“まぁいっか”タイプの人間だからいいよねと
いいかげんな人間というつもりはないのですが、日常生活でもこの“まぁいっか”という言葉が出てしまうのです
しかし日曜大工さんにはこの言葉はとても大切なのです
何度となく救われました

実際仕事や日常でもこの“まっいっか”を連発する時もあります
この言葉はオールマイティーでとても便利なので、気に入ってあまり使いすぎるとダメ人間に近づく可能性がありますので注意してください

結局以外と気になった事でも作い始めてしまえばたいした事でもない場合が多いのです
よく仕上りの精度を求め過ぎで苦くしなってしまう事があります
しかしできそこないもかわいいもんです
そこがシロートの手づくりの良さなのです

安全第一・自己責任
こつこつ・地道に・ゆっくりと
まぁいっか


いつもこの3つの言葉を忘れず大切にしながら、日曜大工に取り組んで行きたいと思ってます
イラスト

home
 トップページへ