えんのしたの魚たち
 
☆水槽棚の自作☆
90cmの水槽を置いてみてどうも目立ちすぎるのが解かりました

水槽の上には天井まで棚を付けようと思ってましたが、そこだけ出っ張るとあまりにも目立つので、家の物を収納できるようにと一緒に棚を作ることにしました

奥行き35cmで壁一面棚にすればいろいろなものも収納できるし、水槽も出っ張って目立たなくなります





水槽の上には水槽のメンテナンスが出来る高さに棚を付けました

水槽台の両脇に下から4本の柱を立てて、適当な高さに水平に棚を取り付けました

扉にしているのはコーティングしたコンパネで小さい兆番を上部に付けて中の物を隠しています

これで水槽関係の物はここにおけるようになりました

しかしこの黄色い扉がちょっと変で気になりましたが取り合えず我慢します


    水槽棚の自作









右側の棚は水槽台の載っている下地の木を延長しているので、それを使いつなげてみました

下から台と同じ高さまでのところは物入れにしました
扉はまだ付けられないので布をたらしてます

そして中間はあけてその上に2段の棚を付けました


その棚は後ろ3箇所に柱を立てて棚用のアングルで持ち出してます

普通はこれだけでは安定性が悪く倒れてしまいますが、ここでは端に90cmの水槽が載っているのでびくともしません



こうして家のものを収納するように作った棚ですが、ドサクサにまぎれて余っていた60cmの水槽を1つ置いてしまいました


ここまで水槽を置いてしまうとちょっとぐちゃぐちゃです

さすがに少し反省しました

水槽の中身にばかり熱中していて回りがこれではちょっと悲しいものがありました

これはとても人には見せられません

少し時間を掛けてこの水槽回りを綺麗にしようと心に決めました







Google
 
自作のコーナーへ戻る
 トップページへ