えんのしたの魚たち
 

☆ガラス蓋の加工☆


水槽の上部
90cm水槽のフタ

90cmの水槽にはフタをしているがこの水槽にぴったりしたガラスの蓋はなかなか見つからなかった。

この水槽はメーカー不明で規格のフタがないのかも知れない。

色々探すと幅はぴったりのサイズが見つかった。


  ⇒⇒⇒  ぴったりなフタを探す


しかし奥行きが1枚では足りない。
2枚では大きい。

中途半端なのでとりあえず2枚買って置くに使っていた。

90cm水槽にガラス蓋を1枚のせたところ

とりあえずフタをしてはいるが何か中途半端で気になりだした。
冬になると水分の蒸発が多くなるので塞ぐことににしたが、このサイズは見つからなかった。

仕方がないので昔使っていた60cm水槽用のガラスフタを重ねて我慢する事にした。



60cmのガラス蓋を重ねて使う

90cmの水槽は真ん中に仕切りがあり60cm用でも置く事が出来るがなので当然長い。

まあ無いよりかはマシと思ってみても気に入らない。

思い切って切ってしまうことにした。







少しもったいないような気がしたが仕方がない。

ガラスカッターの登場。

ガラスカッター
こんなものでガラスが綺麗に切れてしまうのは不思議だがこれは便利。


 ⇒  ガラスカッター


ガラスの切断
(ガラスの切断)







1回筋を付けパリンと割るだけ。

しかし切り口が危ないのでプラスチック製コの字型を付けてみた。

切り口の補修(切り口の補修)


水槽にぴったり(水槽にぴったり)

  ぴったり!

気持ちよく納まった。

取っ手をつけてみた(取っ手をつけてみた)

これでようやくフタが出来た。
ついでにとってもつけてみた。

適当に余っていたもの(自動給餌器の台)


  ⇒⇒⇒  水槽のガラス蓋


出来るとたいしたことは無いが すっきり!







Google
 
自作のコーナーへ戻る
 トップページへ