えんのしたの魚たち

ウズマキ

ウズマキ

何とも面白い模様をしている。

そして成長すると全然違う模様になるという。
どうしてもその様子が想像出来ず見てみようと思った。

実際にその変化を見る事はできたがやはり自然の中での事とは違う為かあの多少写真などで見る奇麗な 色にはなっていない。

また気が強い面があり相手を威嚇したりする時にかえるの泣き声のような音を出す。

成魚はタテジマキンチャクダイというがどう見てもヨコジマのような気がする。
しかし魚の場合泳いでいる姿ではなく頭を上にした状態で見るようなのでタテジマになるらしい。

まあどちらにしてもヨコジマキンチャクダイよりタテジマキンチャクダイの方がかっこいい気がするから いいのだけれど。

ずっと90cmの水槽に入れていたがアズファーを追いかけまわすようになりあのかえるの声だけで魚達 が隠れてしまうようになったので移してしまった。

購入当初。
いかにもうずまきという感じ。



ウズマキ

しばらくするとロ元が白っぽくなってきた。



ウズマキ

少しうずまき模様が乱れ始めた。



ウズマキ

模様がタテジマになり始めた。



ウズマキ

だいぶタテジマになったがなんとなく白っぽくなってしまった。