ベタの産卵 ベタが産卵しました


ベタ
ベタ1

ひれが長く華やかなのがオスで白い方がメス
ペットショップなどでコップに入って売っているのを見かる事がある

普通の魚なら、コップではすぐに死んでしまう
ベタは、水質の変化に順応しやすく水中に空気がなくても呼吸するので
酸欠にも強くとても飼いやすい魚

そしてなんと言っても綺麗

熱帯魚なので、冬は水温をヒーターなどで26〜28℃くらいに
保たなければならない

またオス同士は殺し合うほど戦うと言う事なので注意が必要

うまく飼うと産卵も見る事ができる

産卵は特徴的でオスが水面に泡の巣を作って行う

我が家では水流が強過ぎるためメスは卵を撒き散らしてしまったが
飼育環境によっては感動的なシーンが見られるかもしれない




水流がないように工夫をしてみるとまた泡の巣をつくり始めた
そして2日後、たまたま産卵シーンを見る事ができた


ベタ2



ベタ3



☆  産卵  ☆

オスのベタが口の中で泡をつくり水面に吐き出し少しづつ巣を作った。
なんとなく見てみると泡の巣にごみのようなものがついていた。
良く見れば卵のようである。



眺めていると産卵の最中であった。











泡巣の下で抱き合うようにしていたかと思うと、メスが卵を産み落としそれをオスが
一生懸命に口で拾い集め、自分で作った泡の巣に卵をくっつけていく。
何気なく飼っていたベタだったが思いがけず感動してしまった。


ベタには申し訳ないが産卵の状況ビデオに収めた。
神秘的で感動の産卵シーンだった。


動画はこちら

ベタの産卵 Windows Media Player版 (約72秒)



しかしこの水槽にはたくさんの魚やえびが入っているため孵化まで
見届けられるかは解からない。
すでに卵をたくさんの生き物がねらっているようでオスが必死に
見守っている。




本当は単独で飼育できれば良いのだろうが我が家にはもう
スペースがなくなってしまっている。


今後出来れば  カクレクマノミ  が産卵してくれればと期待が深まった。









Google
 








 ベタ      ベタ水槽      ベタの餌      ベタ その他 






我が家では、餌は普通の熱帯魚用のフレークフード。

と言うよりも他の魚に与えた餌をベタも喜んで食べている。






巣を作ったベタにチョッカイを出すコンゴーテトラの雌。



何故か近づくコンゴーテトラの雌。






トップページへ