えんのしたの魚たち
60cmクマノミ水槽



シテンヤッコ
黄色が鮮やかな魚
口はブルーの口紅を塗ったような不思議な色合いに、額の黒い点が特徴
光の加減によりうろこの一部が光るように見える時がある
一見地味に見えるが、その色合いは他の魚にはない美しさを持っていると思う
ヤッコの中でも好きな種類で丸々太った体系は特にお気に入り
少しデリケートなところがあると言われるが、落ち着いた環境であれば大丈夫のようだ

水槽に入れた頃は少し落ち着かず3日くらいは餌を口にしなかったのでちょっと心配した
しかしその後冷凍のブラインシュリンプを口にしてからはもりもり食べるようになった

後から少し小さいシテンヤッコをもう1匹入れた
これはショップの水槽でやけに元気が良く目立っていた
きっと多少追い回されても大丈夫だろうと思い入れてみたが、やはりけん制されてもへっちゃらのようだ

やっぱり魚は色や模様も大切だが元気なものが一番だと思う
この小さいほうのシテンヤッコは水あわせの時に餌を入れたらもうバクバク食べていた
小さいプラケースの中でも平気で餌を食べる根性はたいしたもんだ
これなら多少追いかけられたとしても拒食や怯えの心配もない

上中央が大きい方(体長約12cmくらい)で右が小さいシテンヤッコ(約8センチくらい)
大きい方は普段はあまり構わないが、餌のときや機嫌が悪い?時は小さい方を追い払っている
しかしあまり深追いしないのでこのまま成長していって欲しいと思っている


動画のページ
 トップページへ