えんのしたの魚たち
アカハライモリ

我が家の飼育スタイル


イモリとの混泳
淡水魚なら何でも平気かと思ったが、実際はそうでもなかった。
一番の問題は給餌。
イモリは、目の前の餌をどんどんあるだけ食べてしまう。
水槽に一緒に入る魚たちの餌まで食べてしまうのが問題だった。
プレコ

同じ様に底面で餌を食べる者同士だからちょうど良いと思っていたが、餌を食べるスピードが全く違うため苦労する。
プレコの餌(プレコ用タブレット)も食べてしまうので工夫しながら給餌しないとプレコが餌を食べられなくなってしまう。



( )
メダカ

小さい魚は要注意。
夜になると襲われるようだ。
5匹の白メダカを入れたが初日の晩に2匹が、翌日2匹が居なくなった。
最後の1匹は食べられない方法を知っているらしく生き延びている。

お腹をパンパンにしたイモリが歩いているのが動かぬ証拠。
ベタ

これは大丈夫。
体もイモリの口より大きく、水質の悪化にも強い。
餌を食べるのも早く、浮いている餌を好むので飼いやすい。
地味なイモリに対して色合いが綺麗で水槽も華やかになる。
イモリのパートナーとしてはGOODだと思う。
コリドラス

コリドラスは餌を食べるのがとても遅い。
どちらかと言うと食いだめしないで、常にチョコチョコ食べまわるタイプ。
そうなると、イモリとの同居はちょっと苦しい。
コリドラスに合わせて餌をやっていくと、イモリが異様に太って行く。
なかなか難しい。
コンゴーテトラ

意外に仲が良い。
警戒心が強いこの魚も、なぜかイモリに心を許す。
ただし、動きが早すぎる為ちょっと不具合が多い。
餌などは特に問題ない。
当然、食べられる事もない。
水草
水草
種類によっては問題なし
ただし、水が汚れやすいのでその点は注意が必要になる。

水草色々
比較的二酸化炭素が少なくても育成する水草購入は商品詳細ページで確認してください
(((イモリ・両生類関連の本)))

マスコットイモリ


カメ水槽セットカメの水槽はやっぱりフラットタイプだね!36cmガラス水槽   テトラ ネオンテトラ飼育セット PL-17NT 



アカハライモリのページ
 トップページへ